競輪データ解析

機械学習とデータで競輪と向き合うブログ

カテゴリー

ガールズケイリン 2強構成番組狙いで回収率100%超えるかも

2強構成番組とは

出走メンバー中で競走得点が飛びぬけて高い選手が2人いるレース。当然車券の人気は得点上位2選手に集中し,ワイドだけでなく2車複まで元返しのオッズが発生しかねないやつです。今回はこのガールズケイリンの2強構成番組に着目していきます。

2強構成番組の数(2012年~2018年4月末時点)

手持ちのデータでガールズケイリンのレースデータは4656レースでした。そのうち2強構成番組となる数は以下の表のとおりとなりました(※表の見方…2強選手の両名の競走得点が56.0点以上でそれ以外の選手の競走得点が53点以下のレース数は83レース,みたいな感じ)。

2強選手の
競走得点
下限
2強以外の選手の競走得点上限
53.0 52.5 52.0 51.5 51.0
56.0 83 60 48 31 16
55.5 189 143 108 75 40
55.0 347 265 185 131 73
54.5 575 448 328 221 132
54.0 846 670 515 339 215

以降の記事はサンプル数の多い2強以外の選手の競走得点が53点以下のレースデータを対象にして進めます。

 

2強決着での回収率と的中率・平均配当

人気どおりに2強決着の2車複・ワイドを100円づつ買い続けた場合の回収率と的中率・平均配当のデータです。ワイド的中率は85%程度となりました。元返し上等の心意気で臨むワイドぶっ込みポイントバック狙いはしっかりレースを吟味して程々に。

2強選手の
競走得点
下限
回収率(%) 的中率(%) 平均配当(円)
2車複 ワイド 2車複 ワイド 2車複 ワイド
56.0 76 85 64 84 120 101
55.5 81 88 68 87 120 101
55.0 78 86 63 84 125 102
54.5 76 86 59 84 129 103
54.0 76 86 57 83 133 104

 

2強選手の3連単サンドイッチパターン狙いで回収率100%超

回収率で優位性が見られたのは2強選手の3連単サンドイッチパターン(2強選手を1着・3着に固定して2着に別の選手を入れる)。2着に2強以外の誰かが割って入るやつです。じゃあ誰が2着に入るの?という点ですが,実力どおり競走得点3位の選手が来る確率が高い結果となりました。競走得点3位以下の2連対率を以下の表にまとめました。

2強選手の
競走得点
下限
2連対率(%)
得点
3位
得点
4位
得点
5位
得点
6位
56.0 13.3 10.8 6.0 4.8
55.5 14.8 7.9 4.8 3.7
55.0 18.4 8.9 4.3 3.5
54.5 20.2 9.0 5.6 3.3
54.0 20.7 9.6 5.8 3.2

このデータを参考にして前述した2強選手の3連単サンドイッチパターンを買い続けた場合の回収率と的中率を以下の表にまとめました。競走得点3位の選手を2着固定とすることで回収率100%を超えました。的中率も10%程度あり,まずまずのパターン。

2強選手の
競走得点
下限
回収率(%) 的中率(%)
得点
3位
得点
4位
得点
5位
得点
6位
得点
3位
得点
4位
得点
5位
得点
6位
56.0 120 71 83 42 9.6 4.8 2.4 2.4
55.5 121 60 52 55 10.6 4.2 2.1 1.6
55.0 132 70 54 37 11.2 4.9 1.7 1.2
54.5 128 66 81 55 12.7 5.0 2.8 1.4
54.0 109 62 95 152 12.2 5.3 3.2 1.5

 

2強対決時2連対率

2強構成番組における2強選手で2連対率が高かった選手を順に並べてます。2連対率の高い選手を1着,低い選手3着固定でサンドイッチを狙うと良いかも?

選手名 2連対率(%) 2連対回数 2連対を外した回数
小林優香 100.0 17 0
戸田みよ子 100.0 6 0
リケイシ 100.0 4 0
モートン 100.0 3 0
梅川風子 100.0 2 0
マーシャン 100.0 2 0
ハンセン 100.0 1 0
マカラク 100.0 1 0
石井寛子 93.5 43 3
児玉碧衣 92.3 24 2
高木真備 91.3 21 2
奥井迪 91.2 31 3
加瀬加奈子 90.5 38 4
山原さくら 89.1 41 5
荒牧聖未 84.6 44 8
石井貴子 82.5 33 7
尾崎睦 81.0 34 8
梶田舞 80.4 45 11
鈴木美教 76.9 10 3
小林莉子 76.1 54 17
太田りゆ 75.0 3 1
サリバン 75.0 3 1
中川諒子 70.3 26 11
中村由香里 69.2 27 12
長澤彩 67.6 23 11
鈴木奈央 66.7 2 1
カサスロイヘ 66.7 2 1
ベルテ 66.7 2 1
林真奈美 50.0 3 3
篠崎新純 50.0 2 2
田中まい 50.0 1 1
渡辺ゆかり 50.0 1 1
土屋珠里 50.0 1 1
中山麗敏 45.5 5 6
細田愛未 40.0 2 3
大久保花梨 40.0 2 3
増茂るるこ 33.3 1 2

まとめ

2強選手の3連単サンドイッチパターンで2着に競走得点3位の選手を入れることで回収率100%を超えました。
今回は競走得点のみを基準として判定しましたが,このパターンの本質は2着に入る力・技術のある選手を見極めること,または2連対を外しそうな2強選手を見極めること,またはその両方を勘案することでしょうか。ラインと横の動きがないガールズケイリンならではって感じのパターンですね。

おわり