競輪データ解析

機械学習とデータで競輪と向き合うブログ

カテゴリー

堅そうな本命レースで穴を狙い続けたら回収率が100%を超えた

2車複1.0倍は堅い?その信頼度を調査した結果

2車複においてオッズ界最強の1.0倍に支持された組み合わせの信頼度(その組み合わせで決まる確率)はどの程度なのか。2011年 ~ 2019年8月末時点のレースを対象に調査してみた。

その結果,2車複オッズ1.0倍に支持された組み合わせで決まる確率は…

  • S級 … 65.4%
  • A級1,2班 … 61.5%
  • チャレンジ … 71.7%
  • ガールズ … 70.2%
と言う結果となった。

2車複1.0倍というのは一般的に考えれば鉄板の組み合わせであるが,結果を見るとせいぜい60% ~ 70%程度の信頼度しかないのだ。1.0倍という元返しオッズの車券ですらこの程度の信頼度…だったらこのような鉄板ぽい銀行レースであえて1番人気を買わずに逆張りで穴を狙ったほうが勝てるのではと思い今回の記事に至ったわけである。

ちなみにS級で2車複1.0倍ってどんな番組?と思った方向けに該当レースを以下に記載しておきます。興味のある方はKEIRIN.JP等で調べてみてください。

  • 2011/05/17 F1岐阜11R S予
  • 2011/11/14 F1西武園11R S予
  • 2012/01/27 F1熊本12R S準
  • 2013/02/17 F1平11R S準
  • 2013/06/10 F1伊東10R S予
  • 2014/01/22 F1川崎10R S準
  • 2014/03/26 F1豊橋6R S般
  • 2014/04/30 F1松阪10R S予
  • 2014/06/03 F1千葉11R S準
  • 2014/10/16 F1宇都宮11R S準
  • 2014/11/13 G3高松12R S初
  • 2014/12/22 F1平12R S準
  • 2016/12/06 F1小倉11R S決
  • 2017/08/08 F1小松島11R S初
  • 2018/05/22 F1松阪11R S準
  • 2018/08/06 F1小松島10R S予
  • 2018/08/09 F1四日市11R S初
  • 2019/04/28 F1佐世保11R S初
  • 2019/05/06 F1岐阜11R S初
  • 2019/07/13 F1川崎10R Sエボリューション
  • 2019/07/13 F1川崎11R Sエボリューション
  • 2019/07/14 F1川崎8R Sエボリューション
  • 2019/07/14 F1川崎9R Sエボリューション
  • 2019/08/09 F1和歌山11R Sエボリューション
  • 2019/08/16 F1松戸11R S優
  • 2019/08/29 F1伊東9R S準

鉄板とおぼしき組み合わせ以外を買い漁ってみる

2車複のオッズで1番人気が1.0倍となったレースを対象として,2車複でその1番人気以外を購入し続けたらどうなるのか。以下の3つの車券購入パターンでシミュレーションしてみよう。

  • パターン1 … 1番人気以外全通り買う
  • パターン2 … 1番人気以外の人気上位半分を買う(9車立ての場合,2車複全36通りの中で2番人気~18番人気の17点買い)
  • パターン3 … 1番人気以外の人気下位半分を買う(9車立ての場合,2車複全36通りの中で19番人気~36番人気の18点買い)

どうせなら2車複オッズ1.0倍だけでなく2.0倍まで0.1倍ステップでシミュレーションしてみよう。

車券購入シミュレーション結果

  • 対象レース … 2011年 ~ 2019年8月末時点のA級1,2班競走
  • 回収率100%以上は背景緑
2車複
オッズ
レース数 回収率(%) 的中率(%) 購入総額(円) 払戻総額(円)
パターン1 パターン2 パターン3 パターン1 パターン2 パターン3 パターン1 パターン2 パターン3 パターン1 パターン2 パターン3
1.0倍以下 143 298 91 495 38 35 3 454000 218400 232700 1351580 199410 1152170
1.1倍以下 461 133 79 187 39 36 3 1440900 691900 738000 1923160 543670 1379490
1.2倍以下 1198 143 72 211 39 36 4 3768300 1810500 1930300 5373190 1305880 4067310
1.3倍以下 2450 119 66 170 41 37 4 7726200 3713000 3958000 9181760 2468390 6713370
1.4倍以下 4116 106 65 145 43 39 4 13024400 6261400 6673000 13780160 4084470 9695690
1.5倍以下 6156 88 65 110 45 41 4 19615300 9437200 10052800 17167550 6156330 11011220
1.6倍以下 8554 93 64 121 47 42 5 27394000 13186800 14042200 25449270 8441530 17007740
1.7倍以下 11266 87 65 108 49 44 5 36199200 17431500 18558100 31402590 11292910 20109680
1.8倍以下 14027 82 64 100 50 45 5 45202400 21774100 23176800 37205350 14000340 23205010
1.9倍以下 16974 77 64 90 52 46 5 54867800 26438600 28136000 42263840 16943590 25320250
2.0倍以下 19863 80 65 96 53 48 6 64383800 31033000 33019300 51751900 20036370 31715530

シミュレーション結果の表の見方だが

  • 1列目(1番左の列) … 1番人気の2車複のオッズ
  • 2列目 … 対象レース数
  • 3 ~ 5列目 … パターン別の回収率
  • 6 ~ 8列目 … パターン別の的中率
  • 9 ~ 11列目 … パターン別の購入総額
  • 12 ~ 14列目 … パターン別の払戻総額

と,なっている。つまり表の一番下の行なら

  • 1番人気の2車複のオッズが2.0倍以下のレースは19863レースあった
  • その19863レースに対してパターン1の買い方をした場合,回収率は80%,的中率は53%,購入総額は64383800円,払戻総額は51751900円
  • その19863レースに対してパターン2の買い方をした場合,回収率は65%,的中率は48%,購入総額は31033000円,払戻総額は20036370円
  • その19863レースに対してパターン3の買い方をした場合,回収率は96%,的中率は6%,購入総額は33019300円,払戻総額は31715530円

と言うことになる。

シミュレーション結果の分析

購入パターン別に車券購入シミュレーション結果を見てみよう。

購入パターン1の結果(1番人気以外全通り買う)

1番人気のオッズが1.4倍以下のときに回収率が100%を超えた。 なお,この購入パターンは1番人気以外を全通り買っているので,このパターンで車券がハズレた時は1番人気の車券が的中していることになる。

購入パターン2の結果(1番人気以外の人気上位半分を買う)

今回の3つの購入パターンの中で最も悪い結果で,どの条件でも回収率が100%を超えることはなかった。 パターン1と比較すると的中率に大きな変化はないが回収率は大きく低下しており,典型的な取りガミパターンと言える。

購入パターン3の結果(1番人気以外の人気下位半分を買う)

1番人気のオッズが1.7倍以下のときに回収率が100%を超えた。 この購入パターンだと穴車券しか買わないため的中率は低くなるが,1番人気のオッズが1.7倍以下で良いためパターン1と比較すると購入できるレース数が多い。

まとめ

無謀な試みかと思っていたが,鉄板レース・銀行レースであえて1番人気を避けて穴狙いをすることで回収率が100%を超えた。 堅そうなレースが荒れることを願ってひたすら穴車券を買い,高配当を待つのも悪くないのかもしれない。

おわり